東京皮膚科・形成外科TOP > Mio Blog > Jトラック ナローバンドUVB療法

東京皮膚科・形成外科 麻酔科 標榜医 白石 美緒

Mio Blog

Jトラック ナローバンドUVB療法

2017 . 8 . 4

品川院にはJトラックという治療器があります。何に使うかご存知ですか?これはナローバンドUVB療法という治療のための機械です。ナローバンドUVB療法とは、紫外線を照射する治療のひとつ。治りにくいとされている皮膚の病気に有効とされています。

紫外線(UV)は、A,B,Cに分けられ、UVBの中でも特定の狭い範囲(ナローバンド)の紫外線を用いることから、ナローバンドUVBとよばれています。

20597078_10214209993743431_1557824704524710791_n

対象となる、治りにくい皮膚の病気としては、乾癬、類乾癬、掌蹠膿疱症、尋常性白班、アトピー性皮膚炎、悪性リンパ腫が対象。保険診療が適用になります。

治療時間は5分から10分ほど。週に2〜3回受けて頂くと効果的です。痛みや熱感は、ほとんどありません。反応が強く現れた場合、火照りを感じたり赤みが長引いたりする事があります。また、照射した部分に一致した日焼けをしたあとのような色素沈着は、照射を中断すれば徐々に元に戻ります。

まずは外来でご相談下さい。品川院では毎週水曜日が皮膚科専門医の外来日です。

 

 

▲Jトラック ナローバンドUVB療法トップへ戻る

カテゴリー: 皮膚科   パーマリンク

24時間受付中
診察、手術、お支払いなどの質問もOK

メール相談
東京都中央区銀座2-11-8 ラウンドクロス銀座 3F
駅からのアクセス
  • 銀座駅 A13番出口 松屋デパート(日比谷線、銀座線、丸の内線)より徒歩3分
  • 東銀座駅 A8番出口 ファミリーマート前  (浅草線)より徒歩1分
  • 銀座一丁目駅 9番出口 メルサ銀座  (有楽町線)より徒歩2分
  • 銀座一丁目駅 10番・11番 出口 (有楽町線) より徒歩2分
    >>クリニックまでの行き方はこちら

▲Jトラック ナローバンドUVB療法トップへ戻る

ページのトップへ戻る