東京皮膚科・形成外科TOP > Mio Blog > Wanderlust diseaseとDRD4-7R

東京皮膚科・形成外科 麻酔科 標榜医 白石 美緒

Mio Blog

Wanderlust diseaseとDRD4-7R

2016 . 10 . 13

14725447_10211064506508216_1157137338922346614_n

忙しさにかまけているうちにブログから遠ざかっていました。本日は美容ではなく私の趣味、旅行、とWanderlust、DRD4-7Rについてお話ししようと思います

先週は久しぶりに長期のお休みをいただき、シンガポールに6日間行ってきました。特に予定はなく、現地の友人と食事をしたり、ユニバーサルスタジオのハロウィンイベントで夜中にお化け屋敷で叫んだりと充実しました。何をする訳でもないその時間が私にとっては非常に大切で、仕事への活力となる。I feel at home whenever unknown surrounds me. 見知らぬ環境に包まれたときに落ち着く。そんな歌詞に深く感銘をうけるのです。

私がこの10年、仕事をしていく中で急激な旅行熱”Wanderlust”にとりつかれることは多々あり、それは日本を出ることでしか解消されません。Wanderlustはドイツ語ですが、そのまま英語としても使用され、旅行熱、放浪癖と訳されることが多いようです。日々の生活の中での息苦しいような閉塞感、どこかに行きたいという欲求。そういうものを感じる遺伝子というものがあるようで、それは冒険遺伝子とも言われるDRD4-7Rというものだそうです。これはドーパミンのレセプターの変異遺伝子で、この遺伝子を持つ人は世界中に15−20%ほどいるそうですが、生育環境などでも変わって来るそうです。調べた訳ではありませんが、私はこの遺伝子を持っているに違いないと思っています。新しいものへの挑戦、冒険欲求が強いため長生きできないという話もありますね。友人にも数名、私と同じようにWanderlustに支配されているなという人がいて、お互いにしか分かり合えない気持ちだなと思います。家族には頭がおかしいと言われることもありますが、このWanderlustは病気だそうですので、周りの方が突然旅行に行きたい発作を持つ人がいたら優しく見守ってあげてください。

Light out Wanderlust

Help us to be free

10/15土曜日、23時より日本テレビのマツコ会議に出演します。番組には医者としての出演ではありませんが、放送後のホームページのVTRには品川院や、私の自宅も公開されますので暇があったら見てくださいね。

 

▲Wanderlust diseaseとDRD4-7Rトップへ戻る

カテゴリー: わたしの趣味, メディア出演, 旅行   パーマリンク

24時間受付中
診察、手術、お支払いなどの質問もOK

メール相談
東京都中央区銀座2-11-8 ラウンドクロス銀座 3F
駅からのアクセス
  • 銀座駅 A13番出口 松屋デパート(日比谷線、銀座線、丸の内線)より徒歩3分
  • 東銀座駅 A8番出口 ファミリーマート前  (浅草線)より徒歩1分
  • 銀座一丁目駅 9番出口 メルサ銀座  (有楽町線)より徒歩2分
  • 銀座一丁目駅 10番・11番 出口 (有楽町線) より徒歩2分
    >>クリニックまでの行き方はこちら

▲Wanderlust diseaseとDRD4-7Rトップへ戻る

ページのトップへ戻る