東京皮膚科・形成外科TOP > 原田崇史ドクターブログ > クマ治療術後2週間の経過

東京皮膚科・形成外科 鍼灸師 奥 富行

原田崇史ドクターブログ

クマ治療術後2週間の経過

2019 . 1 . 8

クマ治療術後2週間の経過です。

モニターさんは影クマの患者さんで、目周りの小じわも気にされていました。

 

クマ

 

 

治療メニューは、目の裏側(眼瞼結膜から脂肪除去)+PRP1本を施行しました。

目の裏側(眼瞼結膜)からのアプローチのため皮膚の表面は無傷です。

 

ハムラ3

 

術後2週間目で影クマは改善されています。目周りの小じわも改善され張りが出て若々しい印象になりました。

4ハムラ

 

手術時間は両目で15分程度です。

料金 経結膜脱脂 18万円+税

PRP1本 10万円+税

 

リスク

内出血、腫れ、左右差、充血、痛み、麻酔薬アレルギー等

 

▲クマ治療術後2週間の経過トップへ戻る

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

24時間受付中
診察、手術、お支払いなどの質問もOK

メール相談
東京都中央区銀座2-11-8 DUPLEX GINZA TOWER 3F
駅からのアクセス
  • 銀座駅 A13番出口 松屋デパート(日比谷線、銀座線、丸の内線)より徒歩3分
  • 東銀座駅 A8番出口 ファミリーマート前  (浅草線)より徒歩1分
  • 銀座一丁目駅 9番出口 メルサ銀座  (有楽町線)より徒歩2分
  • 銀座一丁目駅 10番・11番 出口 (有楽町線) より徒歩2分
    >>クリニックまでの行き方はこちら

▲クマ治療術後2週間の経過トップへ戻る