東京皮膚科・形成外科TOP > 原田崇史ドクターブログ > Jコグアドバンス+Gコグ

東京皮膚科・形成外科 鍼灸師 奥 富行

原田崇史ドクターブログ

Jコグアドバンス+Gコグ

2018 . 1 . 26

今回はJコグアドバンスとGコグの2種類の糸を利用したフェイスライン・頬を引き上げるリフトアップ治療について紹介させていただきたいと思います。

スライド1

Jコグアドバンスとは、PDO素材(吸収糸)のスパイラルコグの周囲に3Dメッシュを巻き付けた新しい糸です。糸を埋め込むことにより線維芽細胞を刺激して血管新生を促しコラーゲンやエラスチンを増加させます。また、メッシュ内に肉芽組織が入り自分の組織に置き換わっていくため引き上げのみではなく美肌効果も期待できます。

スライド2スライド2

GコグとはPCL素材(吸収糸)のプレスコグで双方向に組織を固定する事で高いリフティング効果を発揮します。こちらの糸も糸を埋め込む事で線維芽細胞を刺激し血管新生を促し微小穴にコラーゲンを誘導します。

いずれの糸も皮下組織内で糸は溶解しながら縮んで線維化をおこす事により、1カ月程度で徐々に小顔になりながら引き上がり、2年程度で体内に吸収されコラーゲンに置き換わります。

 

今回のモニターさんは両側頬部のリフトアップに片側Jコグアドバンスを2本、Gコグ2本を使用しリフトアップを行いました。

スライド3

上記の写真は左側のみ糸を入れた直後の写真です。手術直後のため腫れはありますが治療直後よりJowl ・左頬部外側のたるみが改善されフェイスラインが整いました。

スライド4 スライド5 スライド6

治療直後から両側頬部、Jowl付近のたるみが改善され滑らかなフェイスラインになりました。これから1カ月程度で更に小顔になりながら引き上がっていきます。今後の経過も、後日ブログで報告したいと思います。

切らない手術のためダウンタイムもほとんどありません。自然な若返り・小顔作りをご希望な方にお勧めです。

▲Jコグアドバンス+Gコグトップへ戻る

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

24時間受付中
診察、手術、お支払いなどの質問もOK

メール相談
東京都中央区銀座2-11-8 DUPLEX GINZA TOWER 3F
駅からのアクセス
  • 銀座駅 A13番出口 松屋デパート(日比谷線、銀座線、丸の内線)より徒歩3分
  • 東銀座駅 A8番出口 ファミリーマート前  (浅草線)より徒歩1分
  • 銀座一丁目駅 9番出口 メルサ銀座  (有楽町線)より徒歩2分
  • 銀座一丁目駅 10番・11番 出口 (有楽町線) より徒歩2分
    >>クリニックまでの行き方はこちら

▲Jコグアドバンス+Gコグトップへ戻る