東京皮膚科・形成外科TOP >  診療科目 >   >  切らない鼻尖形成+オステオポール

Tokyo Skin & Plastic Surgery Clinic 2012 . 7 . 25

切らない鼻尖形成+オステオポール

  • 切らない鼻尖形成+オステオポールの内容
  • 切らない鼻尖形成+オステオポールの関連する施術

切らない鼻尖形成+オステオポールの施術内容

加齢とともに、鼻先の脂肪組織が増えることで、鼻先は大きくなり、団子鼻の方が増えてきます。
そのため、リバースU incisionによる皮膚を切らない鼻尖縮小術と最新の3Dプリンター作成した、オステオポール(PCL:ポリカプロラクトン)を用いた鼻尖形成術が人気の手術です。

鼻尖の余分な脂肪細胞を切除し、大鼻翼軟骨を引き締め鼻尖の形を整えた後に、オステオポールを挿入することで余った皮膚を下方に引っ張ることができ、形がきれいに仕上がります。

オステオポールとは

オステオポールとは、メッシュ状の3Dボールです。2年程度で溶けてなくなりますが、メッシュの中に肉芽組織が入り込み、自分の組織に置き変わるのが最大の特徴です。オステオポールは、彫刻のように細工をすることができ手術中に鏡を見てもらいながら、鼻尖の形を確認し好きな形を作ることができます。

従来の手術方法であれば、耳介軟骨や肋軟骨移植を行っていましたが、オステオポールがその役割を担うことができるようになりました。また、オステオポールを使用することで、シリコン・ゴアテックス等の人口素材を用いること無く自分の組織を使って鼻尖形成をすることができるようになります。

術後に、ギブスやテープなどの固定も必要なく、ダウンタイムがほとんどありません。今までの手術だと、腫れが引いて初めて結果が分かりましたが、手術直後から鼻尖が引きしまったことが実感できます。
また、鼻の中の傷のみで手術を行うことで、直後からお化粧してお帰りになれます。

※ご希望により、プロテーゼ抜去せずに、手術を受けることができます。


お電話でのお問い合わせ
03-3545-8000
電話受付時間:11:00~20:00
メールでのお問い合わせ
24時間受付中
診察、手術、お支払いなどの質問もOK
メール相談

▲切らない鼻尖形成+オステオポールトップへ戻る

24時間受付中
診察、手術、お支払いなどの質問もOK

メール相談
東京都中央区銀座2-11-8 ラウンドクロス銀座 3F
駅からのアクセス
  • 銀座駅 A13番出口 松屋デパート(日比谷線、銀座線、丸の内線)より徒歩3分
  • 東銀座駅 A8番出口 ファミリーマート前  (浅草線)より徒歩1分
  • 銀座一丁目駅 9番出口 メルサ銀座  (有楽町線)より徒歩2分
  • 銀座一丁目駅 10番・11番 出口 (有楽町線) より徒歩2分
    >>クリニックまでの行き方はこちら

▲切らない鼻尖形成+オステオポールトップへ戻る


Translate »