東京皮膚科・形成外科TOP > Mio Blog > ベビーコラーゲンのお話 ヒューマラジェン

東京皮膚科・形成外科 麻酔科 標榜医 白石 美緒

Mio Blog

ベビーコラーゲンのお話 ヒューマラジェン

 

コラーゲンが地球に初めて誕生したのは6億から8億年前と考えられています。コラーゲンという言葉はラテン語の「膠(にかわ)」と「もとになるもの」を意味する「コル」と「ゲン」が語源です。

お肌の約70%を構成しているコラーゲンは2種類あります。一般的にコラーゲンと言えば Ⅰ型コラーゲンを指し、その Ⅰ型コラーゲンをサポートする役割を果たすのがⅢ型コラーゲンです。Ⅲ型コラーゲンは肌のアンチエイジング効果があり、瑞々しさ、弾力、ハリのある健康的な肌に導いてくれます。

DSC_1045-300x168

美肌に必要不可欠なこのⅢ型コラーゲン、別名ベビーコラーゲンは加齢とともに減少します。生まれたときには Ⅰ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンの割合は1:4ですが、ゆくゆくは10:1へと変化します。つまり、加齢とともに失われ、美肌の重要成分として注目すべきは

Ⅲ型コラーゲン

なのです。年齢とともに減少するコラーゲン。特に30−50代にかけて著しく減少がみられます。減少するコラーゲンを注射で補えないか?従来のコラーゲン製剤は Ⅰ型:Ⅲ型=95:5という割合でした。しかし今回

世界初! Ⅰ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンを50:50で配合した唯一のヒト由来のコラーゲン注入材 Humallagen ヒューマラジェンが入荷しました。もちろん入荷してすぐに私が池田総院長に注入しました。どうでしょう?院長は赤ちゃん肌を目指しているそうです。

DSC00874-1024x682

お値段は1本198000円。特に眼の周りのシワ治療にオススメです。ヒアルロン酸に比べてコラーゲンならではの滑らかな仕上がりになります。

 

▲ベビーコラーゲンのお話 ヒューマラジェントップへ戻る

カテゴリー: 美容外科 施術, 美容皮膚科 施術   パーマリンク

24時間受付中
診察、手術、お支払いなどの質問もOK

メール相談
東京都中央区銀座2-11-8 ラウンドクロス銀座 3F
駅からのアクセス
  • 銀座駅 A13番出口 松屋デパート(日比谷線、銀座線、丸の内線)より徒歩3分
  • 東銀座駅 A8番出口 ファミリーマート前  (浅草線)より徒歩1分
  • 銀座一丁目駅 9番出口 メルサ銀座  (有楽町線)より徒歩2分
  • 銀座一丁目駅 10番・11番 出口 (有楽町線) より徒歩2分
    >>クリニックまでの行き方はこちら

▲ベビーコラーゲンのお話 ヒューマラジェントップへ戻る

ページのトップへ戻る