東京皮膚科・形成外科TOP > Mio Blog > 男は女の口元に恋をする その2

東京皮膚科・形成外科 麻酔科 標榜医 白石 美緒

Mio Blog

男は女の口元に恋をする その2

 

ビフォアのように、顎がEラインに少し足りないような方は、日本や中国などのアジア人では多い骨格です。このような方は、口を閉じるだけで顎に凸凹とした、いわゆる梅干しジワが出来ていることがあります。
ヒアルロン酸注入で顎を整えるだけでも梅干しは消えますよ✨

Screenshot_20200605-185959_Gallery

ヒアルロン酸を顎に注入することで、顎の先をシャープにすることができ、すっきりとした顔の印象にすることができるだけでなく、顎の凸凹もなくなりました。

横顔ではE-ラインと共に上口唇と下口唇のバランスもとても大事で、通常は上口唇の方が下口唇よりも2mm程度前方にある方がバランスがいいと言われています。

Screenshot_20200605-190403_Photos

⬆️は私の横顔です。少し上唇が前に出ていますね。

《施術のリスク.副作用について》
腫れや内出血、左右差を起こす可能性があります。
*ごく稀に感染やアレルギーを起こす場合があります。
※効果には、個人差があります。

《価格》
0.5cc=¥50000+税

ヒアルロン酸を注入しても顎に筋肉の過緊張による凸凹が出る場合は、少量のボトックス注入が有効です。

▲男は女の口元に恋をする その2トップへ戻る

カテゴリー: 美容外科 施術, 美容皮膚科 施術   パーマリンク

24時間受付中
診察、手術、お支払いなどの質問もOK

メール相談
東京都中央区銀座2-11-8 ラウンドクロス銀座 3F
駅からのアクセス
  • 銀座駅 A13番出口 松屋デパート(日比谷線、銀座線、丸の内線)より徒歩3分
  • 東銀座駅 A8番出口 ファミリーマート前  (浅草線)より徒歩1分
  • 銀座一丁目駅 9番出口 メルサ銀座  (有楽町線)より徒歩2分
  • 銀座一丁目駅 10番・11番 出口 (有楽町線) より徒歩2分
    >>クリニックまでの行き方はこちら

▲男は女の口元に恋をする その2トップへ戻る

ページのトップへ戻る