よくある質問 眉間付近のほくろ(黒子)がイボのように盛り上がっています。0・2~3mmぐらいの大きさです。施術方法や通院回数、合計料金などおおよそ教えてください。

 
レーザーの種類によって治療回数は異なりますため、1回でご希望の場合は1回でとれると存じます。料金は保険適応になった場合で8000円くらいになりますが、場所等により治療方法が異なりますので、通院回数につきましてはカウンセリングにお越し頂けましたら詳しくご説明できると存じます。…
▼続きを読む
 

よくある質問 アートメイクをするとMRIはできませんか?

 
色素はMRI対応のものを使用し、施術者自身が最新(3テスラ)の脳MRIを実体験し安全を確認しております。しかし万人が同じ反応とは限りませんし、医学の進歩と共にMRI機器もより感度の良いものになる可能性はあります。 MRIを 受けられる際は、必ず医師にアートメイク済みであることをお話しして下さい。  …
▼続きを読む
 

よくある質問 デザインはどのようにして決めるのですか?

 
その方のご希望はもちろんのこと、美人の黄金比を基本に、流行にとらわれない、美眉・美アイラインをデザインしていきます。 アートメイクは後から足すことは出来ても、簡単に消すことはできません。お顔は年とともに変わるものです。常にフルメイク状態の眉よりも素顔に馴染む、メイク時はちょっと足すくらいのアートメイクをお勧めしております。…
▼続きを読む
 

よくある質問 アートメイク施術後に気をつけることは何ですか?

 
施術後3~5日程で薄皮がむけてきます。薄皮を無理にむかないようにしてください。 落ち着く1週間後くらいまでは施術部位をこすったり、刺激にさらすことや湿潤した環境も避けていただきます。 施術後1週間は、施術部位のお化粧(クレンジング時の摩擦)エステ、サウナ、岩盤浴、プール、激しいスポーツ、ピーリングやスクラブ、AHAなどの化粧品の使用は避けて下さい。当日の入浴はシャワーをおすすめしており…
▼続きを読む
 

よくある質問 当日はすっぴんで行った方がいいですか?

 
いつものようにお化粧をしていらして頂いて構いません(いつもすっぴんの方ならすっぴんのままで大丈夫です)。普段のメイクを拝見させて頂き、デザインの参考にさせて頂きます。ただしアイラインをご希望の方はご注意ください。 マスカラ・まつげのエクステはしないでいらして下さい。コンタクトははずして頂きますのでケースをお持ち下さい。…
▼続きを読む
 

よくある質問 アートメイクの眉とアイラインを同時に行うことは可能ですか?

 
はい。可能です。 「眉(アイブロウ)3回コース)」と「アイライン上・下・上下各3回コース」を別々に行うと全部で6回かかりますが、同時に行うと3回で終わります。料金もお得なセット料金がありますのでお勧めです。※詳しい料金表はこちらをご覧ください。…
▼続きを読む
 

よくある質問 アートメイクは誰でもできますか?

 
18歳未満の方や妊娠中(授乳中)の方はお断りさせて頂いております。また現在、又は過去に何らかの病気にかかられた方は医師の許可が必要となります。ご病気の内容により施術をお断りすることもございますので予めご了承ください。ご不明な点はどうぞお気軽にご相談ください。…
▼続きを読む
 

よくある質問 敏感肌、アトピーなのですがアートメイクができますか?

 
お肌が敏感、アレルギー体質などの方には事前のスキンテストをお勧めしております。 アートメイクで使用するお肌に触れるものすべてを、一部分に試してみることができます。お肌が弱い方、アトピーのある方などは、お化粧品が合わずメイクもできない・・・という方も多いです。 アートメイクを入れたお陰で、お肌がひどい状態の時も眉があって助かった!と言われることもあります。実は敏感肌やアトピーの方にこそ、アートメ…
▼続きを読む
 

よくある質問 どれくらいの期間もちますか?

 
東京皮膚科・形成外科では、皮膚のごく浅い部分に色素を入れ、直後でも濃くなることがなく自然に仕上がります。そのため、皮膚の新陳代謝(ターンオーバー)により1年程で薄く、形があいまいになってきます。5年10年ともつアートメイクの方が楽で良いと思われる方もいるかもしれませんが、すぐに薄くなることで、色も形もその時のあなたに一番似合うものにリフレッシュできます。 万が一「形が気にいらない」と感じられ…
▼続きを読む
 

よくある質問 東京皮膚科・形成外科のアートメイクは痛くないって本当ですか?

 
痛みの感じ方には個人差があります。 体調・皮膚の状態などにも左右され一定ではありません。そのため「完璧に」とは言えませんが、痛みを最小限にするべく、部位に合わせた方法を行っています。 「痛み」をよく知っている看護師だからこそできる痛みのコントロールテクニックです。実際、お受けになった方は「痛くなかった」「なんだ、こんなもんか」と言われます。今まで途中で施術をやめられた方はいらっしゃいません。 …
▼続きを読む
 

よくある質問 アートメイクは怖いイメージがあるのですが・・・。

 
「針を使う」「痛そう」そんなイメージから、怖いという印象を持たれる方もいらっしゃいます。確かに針は使いますが、痛みはないようにしていきますし、血も出ません。施術は強要致しませんので、ご興味があれば是非カウセリングにいらして下さい。安心して施術を受けて頂けるよう、どんなご質問にもお答えいたします。…
▼続きを読む
 

よくある質問 アートメイクと刺青(入れ墨・タトゥー)の違いはなんですか?

 
アートメイクは正式にはマイクロピグメンテーションといいます。 刺青とは使う道具や色素も違いますが、1番の違いはその深さです。東京皮膚科・形成外科のアートメイクは皮膚のごく浅い部分(表皮)に色素を入れますが、刺青はもっと深い部分(真皮)に色素を入れます。そのため、刺青は一度入れると消えないですが、アートメイクは皮膚の新陳代謝により、徐々に薄くなります。…
▼続きを読む
 

よくある質問 ピーリングは安全ですか?副作用を教えて下さい。

 
ピーリングはクリニックでしかしてはいけないと規制が出来たくらいですから、正しく施術をしないとトラブルの原因になります。 酸度の強いピーリングを行うと化学熱傷などが起こりうるため、当院ではPH調整を行い安全なピーリングを行っておりますのでご安心下さい。 副作用としては、角質に水分保持機能があるため、乾燥肌の方は一時的な乾燥感やお肌のつっぱり間が出る事があります。その場合はピーリングと同時にイ…
▼続きを読む
 

よくある質問 ピーリングの種類について教えて下さい。

 
ピーリングと一言でいっても世の中にはたくさんのお薬があり、そのお薬を肌に塗布する行為をピーリングというのですから、ソフトなものからハードなものまで様々です。 当院はピーリングを自院で作成していますので、様々なピーリングを安価で行うことが可能ですが、一番日本人の肌質にあっておりトラブルが少ないと思われるグリコール酸(フルーツ酸の一種)ピーリングをまずお勧めしています。 その他のピーリング剤と…
▼続きを読む
 

よくある質問 クリニックとエステのピーリングの違いは?

 
ケミカルピーリングは過去に不幸な歴史があり、火傷などのトラブルが多発し、平成12年に厚生労働省によってクリニック以外での施術を禁止されました。 ただし、化粧品として濃度を非常に薄くしたものは配合を許可されたものもあり、エステでのピーリングはそのような化粧品を使用されていると思われます。 当院で使用しているグリコール酸を例にすると、化粧品では5%まで、クリニックでは50%までを使用できます。…
▼続きを読む
 

よくある質問 施術後のケアや気を付ける事を教えて下さい。

 
ピーリング後はすぐにお化粧をして帰って頂けますので日常生活を普通に送って頂いて結構です。 施術後に気を付けることといえば、紫外線対策でしょう。といいますのはピーリングを受けられる方はしみ治療が多いので、しみは紫外線で悪くなることから分かって頂けると思います。 せっかく治療をしてももとに戻ってしまっては意味がありません。また、ピーリング後は紫外線に対する感受性が高く、しみが出来やすいという報告…
▼続きを読む
 

よくある質問 ピーリングをするとどんな効果がありますか?

 
いらない角質を除去しますので1度体験されただけでお肌がすべすべになるのを実感される方が多数いらっしゃいます。 にきび肌の方は最初の1~2回は隠れにきびが出てきますので、一時的に悪くなる印象を持たれる方もいらっしゃいますが、4~5回で新しいにきびが出にくくなってきます。 しみ治療や若返り希望の方は5~6回でお肌のつるつる感が増し、しみが薄くなっていくことを実感できるでしょう。肌が白く化粧のり…
▼続きを読む
 

よくある質問 ピーリングの回数と費用はどれ位かかりますか?

 
普通の肌の方でしたらピーリングは2週間に1回、5~6回で1ターン終了です。費用は当院では1回5,000円(税別)です。 安すぎると心配される患者様もいらっしゃいますが、せっかくきれいになっても止めて元に戻ってしまっては意味がないという院長の治療コンセプトのもと提供している価格ですのでご安心下さい。 角質が薄いスキンタイプの方はイオン導入か、月に1回のピーリングで良いでしょう。…
▼続きを読む
 

よくある質問 ピーリングとはどのような治療ですか?

 
ピーリングとは、皮膚にお薬を塗布し、いらない角質を除去する治療です。肌の若返りやにきびの治療に使われます。 ケミカルピーリングはそのいらない角質層を除去することで、お肌のターンオーバーを若い人に近づけます。また当院のピーリングはPH調整を行い、弱酸性に近づけておりますので、コラーゲンを増やす効果が高いのが特徴です。 治療の実際としては、クリニックにお越し頂いて診察後、洗顔をして頂きます。そ…
▼続きを読む
 

よくある質問 首にたくさんのイボがあり、気になります。

 
首のいぼは多くはアクロコルドン(スキンタッグともいいます)という良性のもので、加齢現象によって生じるものと言われていますが。中年以降に現れる人が多いのですが、20代に現れる方もいらっしゃいます。 皮膚の浅いところにあるため、治療は当院では麻酔のシールを貼ってから30分後にウルトラパルスレーザーで除去します。痛みはほとんどありません。 5mm以上の大きなものは軟性繊維腫といって手術のほうがきれい…
▼続きを読む
 

よくある質問 施術後のケアや気を付ける事を教えて下さい。

 
レーザーの場合は基本的には通常の日常生活を送って頂いて結構ですし、当日からシャワーも浴びれます。むしろ、洗って清潔にしておいて下さい。ただ、軟膏を塗って頂いて乾かさないようにした方が早くきれいに治ります。 上皮化が終わった後には赤みを押さえていく軟膏に切り換えます。赤みがある間は紫外線に感受性が強く、しみになりやすいため、紫外線予防を心がけましょう。 手術の場合は1週間後に抜糸を行います。…
▼続きを読む
 

よくある質問 いぼ治療後、再発の可能性はありますか?

 
いぼはウイルスによって生じるものが多く、増殖したり、転移したりするものもありますありますので、 残念ながら再発の可能性はあります。再発する場合には約1ヶ月後に再度治療が必要となります。しかし、アクロコルドンやスキンタッグなど、ウイルス以外の 原因によるものは再発の可能性はまずないと言っていいでしょう。 一言でいぼと言っても様々なものがあるため、診察にお越し頂ければ詳しくお話できると存じます。…
▼続きを読む
 

よくある質問 いぼ治療の通院回数と費用を教えてください。

 
いぼの種類や症状によって異なりますが、簡単に治療が行えるものについては 診察当日に処置を行い、1週間後に経過を診察させて頂いて終了となります。 費用についても症状によって健康保険も適応の対象となります。 数が多い場合など種類や症状によって様々なケースがあります。 実際の症状を診察させて頂いた上で診断を行っていますので、お気軽に診察にお越し下さい。 …
▼続きを読む
 

よくある質問 いぼのレーザー治療について教えて下さい。

 
一言でいぼといってもいろいろな種類がありますが、基本的にはウィルスによって表皮層が増殖し たものがほとんどです。そのため、治療は増殖した細胞を取り除くことが必要となります。治療方法としては、手術による切除、液体窒素による除去などがあり ますが、当院ではウルトラパルス炭酸ガスレーザーによる除去を行っています。 欠点としては局所麻酔が必要ということが挙げられますが、液体窒素による治療などと比較す…
▼続きを読む
 

よくある質問 未成年の場合親の承諾が必要ですか?

 
はい、親権者の承諾が必要になります。 ご来院時受付にて、親権者の方にお電話にてご承諾いただく必要がございます。あらかじめご来院時刻に親権者の方とお電話がつながるようになさって下さい。 なお、ご提出いただく同意書は、ご来院前にご用意いただくとスムーズにご案内させていただくことができます。 こちらから未成年のための同意書がダウンロードできます。 …
▼続きを読む
 

よくある質問 他のクリニックと比べて料金が安くて不安なのですが…

 
「美肌治療を受けてキレイになっても、やめてしまったら元にもどってしまった・・・」 「お試しで1回やってはみたけど、続けるには少し高くて・・・」という経験をお持ちの方は多いのではないでしょうか。 当クリニックでは美容・美肌治療は続けられなければ意味が無いと考えています。最新の美容医療を、患者様が気軽に続けられる適正な価格で提供したい・・・というのが私達の信条です。 …
▼続きを読む
 

よくある質問 薬は安全ですか?副作用について教えて下さい。

 
使用する薬は海外では高脂血症や脂肪肝などの治療に使われているものです。脂肪細胞に直接注入するので、量も非常に少なくてすみ、安全です。少量の代謝を高めるお薬等とカクテルした注射です。副作用としては注射部位の発赤や痛み、かゆみがあります。 内出血は7~10日ほどでなくなります。ごくまれにアレルギー体質の人で1~2週後に発赤、かゆみが出る場合があるようです。アレルギー体質の人は抗アレルギー薬を飲んで…
▼続きを読む
 

よくある質問 施術後、腫れたり、痛くなったりしませんか?

 
注射はフランス製の脂肪融解注射専用の医療機器を用います。 針は世界で最も細い極細の針を使用していますので注入時の痛みはほとんどありません。 麻酔薬も注射中にカクテルしていますので直後の痛みはほとんどありませんが、脂肪を 溶かしますので1時間ほどのかゆみと1週間ほどの鈍痛(打撲をしたあとのような痛み)が あります。注入する場所によっては腫れや内出血が出ます。内出血は…
▼続きを読む
 

よくある質問 どの位痩せることが出来ますか?

 
個人差はありますが、脂肪融解注射単体でウエスト部分で3~4cmの減少が可能と 言われています。 ただ、あくまでも部分やせの治療ですので、当院では脂肪融解注射と併用しながらの メディカルダイエットをお勧めしています。 マイクロダイエット、ダイエットピルなどを 併用することにより、より一層のダイエット効果が期待できます。 健康的に、良いプロポーションを目指しまし…
▼続きを読む
 

よくある質問 費用はどれ位かかりますか?

 
当院ではフランス製の脂肪融解注射専用の医療機器を用います。 正確な分量を正確な深さの脂肪細胞に注入することができるので、 デコボコになることがありません。 価格は1回31,500円です。 腹部や二の腕、2重顎、ほほなど、気になる部分の部分痩せが可能です。 6回セットで1回分無料になりますので、脂肪吸引に比べるとかなり気軽にお受け いただけると思います。 …
▼続きを読む
 

よくある質問 脂肪溶解注射とはどのような治療ですか?

 
脂肪溶解注射は薬を直接脂肪細胞に注射をすることで腹部、腕、背中、脚、二重顎など 気になる部分のの部分やせが出来ます。脂肪溶解剤は脂肪吸収内部シグナルを防げ 脂肪部分の除去や脂肪放出の誘発、血液循環の改善、エネルギーの燃焼を行います。 治療は5回で1クール、1回当たり手のひら2枚分の範囲まで注射が出来ます。 2週間に1回ずつ治療を行います。 個人差は…
▼続きを読む
 

よくある質問 他院で切らないとだめと言われたのですが?

 
切開しなければだめと言われる人のほとんどはまぶたの脂肪の量が多い方か、眼瞼下垂の方のどちらかです。当院ではいずれも顕微鏡の道具を用いて切らないで手術が可能です。 埋没法をしたけども戻ってしまった方も切らないとだめとあきらめる前に一度カウンセリングにお越し下さい。…
▼続きを読む
 

よくある質問 施術後のケアを教えて下さい。

 
当院では術後むくみを減らすために15分程クーリングをしておりますが、ご家庭でも冷たいタオルで2~3日冷やして頂ければ早くむくみは解消します。(氷などで冷やしすぎると逆に腫れることがございますのでお気をつけ下さい。) 当日の晩は水分取りすぎると翌日むくみが出ますのでお酒などは控えて頂いて、早めにご就寝下さい。 また、針穴にファンデーション等がが入り込むときれいに治りませんので、アイメイクだけ…
▼続きを読む
 

よくある質問 埋没法で切らずに出来るかどうかの見分けかたは?

 
二重のラインを決定しているのは瞼板前脂肪の量と眼瞼挙筋の強さによります。 まず、つまようじなどであなたの希望のラインを作ってみて下さい。希望のラインを作ってみて、そのラインが長くキープ出来るようなら埋没法で切らずに手術を行うことができます。 希望のラインを作ってもすぐに消えてしまう場合は脂肪が中から押し返しているか、眼瞼挙筋の力が弱い可能性があるので、埋没法だけでは浅い二重になったり、もと…
▼続きを読む
 

よくある質問 通院の回数はどれくらいかかりますか?

 
切らない埋没法の場合は基本的には手術当日のみの1回の通院で結構です。もちろん、術後何か心配な事がございましたら診察を行いますのでお越し下さい。 部分切開法や切開法の場合は手術の日と、抜糸の日(5~7日目)の2回の通院のみで終了します。 当院はアフターフォローにも力を入れておりますので、術後の経過が心配な方は適宜診察を行いますので、カウンセリング時にお申し出下さい。…
▼続きを読む
 

よくある質問 二重瞼(まぶた)手術FT法の利点と欠点を教えて下さい。

 
まず術後の腫れの原因についてご説明致します。腫れの原因としては以下の ①局所麻酔の量 ②血管を痛めつける(内出血) の2種類があります。 一般的な美容外科は美容外科の教科書にも載っている瞼板法と言われる方法を行います。 もちろん当院でもその手術を行うことは可能ですが、従来の方法では眼球側に糸を通しますので、目の裏側に局所麻酔をする必要がありますし、稀に目の裏側に糸が露出して結膜…
▼続きを読む
 

よくある質問 二重まぶたの術式にはどのようなものがありますか?

 
大きく分けて①埋没法 ②部分切開法 ③切開法 ④眼瞼下垂手術 の4通りがあります。 ①埋没法 埋没法は医療用の髪の毛より細い糸を使用してまぶたの皮下を数箇所とめて二重のラインを作ります。糸を通すだけの方法なので、切開法と違って短時間で終わり、腫れが少ないのが特徴です。 まぶたの前の瞼板前脂肪が多く二重のラインが形成しづらい方は針穴より脂肪を取り除くことにより、より後戻りの可能性を少な…
▼続きを読む
 

よくある質問 眼瞼下垂手術の料金は?

 
視野障害などの症状がある場合、先天性眼瞼下垂などは保険適応となり、両目で約5万円程度です。 切らない眼瞼下垂手術は35万円 切開法の眼瞼下垂手術は42万円となります。…
▼続きを読む
 

よくある質問 手術時間、術後の腫れなどが気になります。

 
①切らない眼瞼下垂手術の場合手術時間:約40分術後の腫れ:個人差はあるが泣き腫らしたあと程度の腫れが2~3日。落ち着くのに1週間位②切開法の場合手術時間:約90分術後の腫れ:個人差があるが腫れは約1週間続き、抜糸後に急速に引く。落ち着くのに2週間くらいだいたいの経過は以上のようになりますが、眼窩脂肪の量やご希望の二重のラインなどによって異なってきますので、詳しくはカウンセリングでお尋ね下さい。…
▼続きを読む
 

よくある質問 眼瞼下垂症の手術について詳しく教えて下さい。

 
手術としては当院では切開法と切らない方法、筋膜移植法の3種類おこなっています。 ①切開法 二重にしたい希望のライン上でデザインをして切開をします。 眼瞼挙筋上を剥離して、縮めたい長さの挙筋を瞼板上にナイロン糸でタッキング(縮めて止める)を行います。 余分な皮膚を切除して縫合します。 この方法は信州大学の松尾教授が開発した方法で、広く形成外科で行われてきています。従来の方法と違って挙筋を短縮し…
▼続きを読む
 

よくある質問 眼瞼下垂の症状を教えて下さい。

 
眼瞼下垂症状としては ①眼が開きにくい、年齢とともに小さくなってきた ②上まぶたのくぼみが出てきた ③目を開けると額にしわが出来やすい ④夕方になると額や目の奥が痛くなる ⑤肩こり、偏頭痛が出やすい などがあり、3つ以上当てはまる方は眼瞼下垂症の可能性があるため、専門医の診断を受けることをお勧めいたします。…
▼続きを読む
 

よくある質問 眼瞼下垂とは何ですか?

 
「眼瞼下垂症」とは、眼を開ける筋肉(眼瞼挙筋)がゆるんだ状態を言います。すなわち、眼が開けにくくなるため、それをカバーしようとして眉を挙げる筋肉(前頭筋)を無理に使ったり、顔を上げて物を見るようになったりします。 俳優さんが、お年寄りの演技をする時に腰をかがめて顎を突き出す動きをするのは、老人は眼瞼下垂になっている人が多いので、そのような姿勢をすると老人に見える、ということから来ています。 …
▼続きを読む
 

よくある質問 たくさんほくろがあります。取ったほうがいいですか?

 
ほくろのほとんどは良性なので、医学的観点からすると取らなくても良い場合がほとんどです。 しかし多数ある場合は稀に悪性のものの場合もございますので専門医の診察をお受けすることをお勧めします。 良性のものの場合でも、ほくろは少しずつ大きくなってきます。 お年寄りでたくさんのほくろがある人が多いのはそのためです。 早めに取っておく方が傷跡は小さくてすみますし、たくさんあると歳よりも老けてみら…
▼続きを読む
 

よくある質問 皮膚科と美容外科の治療の違いは何ですか?

 
基本的に当院は科による違いというものはなく医師による違いがあると考えています。手術の上手な皮膚科医もいるかもしれません。 しかし、国家試験卒業後に、手先が器用な医師は外科系を選びますので、形成外科・美容外科は「レーザーだけでなく手術を行っても美しく治せる」というところが違うとは思います。 一言でほくろといっても出来る場所や深さによってレーザーのほうが良い場合、手術の方が良い場合、高周波が良…
▼続きを読む
 

よくある質問 施術後のケアを教えて下さい。

 
当然ですが、レーザーの場合と手術の場合で術後ケアは異なります。 ①レーザーの場合 レーザーの場合は当日より洗顔が可能です。洗顔後にお渡しした軟膏をたっぷり塗り、肌色のテープを貼ってファンデーションがくぼみの中に入りこまないようにします。 へこみが無くなれば、テープは必要ありませんが、赤みのある間は紫外線にあてるとしみになってしまうことがあるので、日焼け止めをまめに塗って下さい。 体質にもよ…
▼続きを読む
 

よくある質問 大きくなってきて悪いものではないかどうか心配です。

 
ほとんどのほくろは良性ですが、稀に悪性のものもあります。手や足の裏にできる悪性黒色腫が有名ですが、その場合は小さなものでも手術が必要です。 しかし境界悪性型の基底細胞腫など、少しずつ大きくなってくるタイプの悪いものもあるため、大きなものや、かゆみのあるもの、じゅくじゅくしたものは注意をしなければなりません。 悪性が疑われるものはレーザーでは取り残しの危険性があるため手術が必要です。 …
▼続きを読む
 

よくある質問 通院の回数はどれくらいかかりますか?

 
レーザーの場合ですと診察したその日に処置が可能です。1週間後にレーザー後の状態をチェックして終了ですが、凹みの程度によってはその後に何回か見せて頂く場合があります。 手術の場合ですと、カウンセリングをした日に手術の予約を取って頂きます。手術の場合も手術日と、1週間後の抜糸の日の2回の通院で終了です。 手術、レーザー共にこだわりを持って出来るだけきれいに治したい方の場合、コラーゲンの増殖…
▼続きを読む
 

よくある質問 ほくろ除去の費用はどれ位かかりますか?

 
保険適用の場合ですと、3割負担の場合、2cm以下の大きさの物で5000~6000円となります。 自費手術の場合ですと、1mm5250円~となります。自費手術の場合は大きさや個数によって異なります。詳しくは診察の上お話致します。 他院のレーザーでのほくろ除去後のくぼみの修正手術は1箇所52500円~となります。 大きなほくろをレーザーで除去する場合、くぼみにならないように複数に渡ってレ…
▼続きを読む
 

よくある質問 ほくろはレーザーできれいに取れますか?

 
小さなホクロはレーザーでほとんど目立たないくらいに治せます。 しかしレーザーも魔法ではありませんので、大きなホクロではホクロの場所に小さな白い痕が残ります。 また、ある程度の大きなホクロですと、1回でレーザーでホクロを焼いてしまうと場所によっては逆にくぼみになり、目立つ場合があります。 当院では4mm以上の大きさのホクロの場合は手術を勧めることが多いのですが、鼻のわきや目の周囲など、大き…
▼続きを読む
 

よくある質問 エステのYAGレーザーとの違いは?

 
エステでもYAGレーザーやGentlaseなどを使用しているサロンがありますが、レーザーの使用は実際には医療機関のみ認められた医療行為となります。 エステで使用される脱毛機は火傷などのトラブルを避ける為、強い出力が出せないように設定されたり、施術日数が多くなることがあります。 当院で使用するレーザー脱毛機はいずれも医療機関向けの専用脱毛機になります。 …
▼続きを読む
 

よくある質問 本当に永久に毛がはえてこなくなるのですか?

 
「永久脱毛」と聞くと、一生ツルツルで毛が生えてこなくなるイメージを持たれる方が多いですが、実際には「永久脱毛」という言葉はエステの広告などで広 まった言葉で医学的には「永久脱毛」という言葉はありません。 種類を問わず基本的に脱毛機は産毛への反応が劣る為、細い毛は残る可能性がありますが、減毛 効果は高く、処理をする必要がなくなる程度までの効果が期待できます。 …
▼続きを読む
 

よくある質問 施術の時に毛は伸ばして行った方がいいですか?

 
レーザーは毛根部分に反応します。毛が伸びていると施術時の痛みが強くなる可能性がありますので、施術日前日に剃って来てください。 ご自分で剃ることが難しい部位や急にご予約いただいた場合などにはクリニックでシェイビングをさせていただきます。1部位500円となります。…
▼続きを読む
 

よくある質問 安全ですか?副作用を教えて下さい。

 
従来のレーザーに比べると、低出力のレーザー光を当てますので、腫れやかさぶたになる可能性は少ないのですが、稀にかさぶた等が出来る可能性があります。 頬が赤くなりやすい方は2~3日赤みや、ひりひり感が出る方や、ニキビ肌のかたは終了後にニキビが出る事があります。 いずれにせよ、1週間以内に症状は落ち着きますし、ファンデーションで隠せる程度の症状です。 お肌がデリケートな方は初回レーザーの出…
▼続きを読む
 

よくある質問 施術後のケアや気を付ける事を教えて下さい。

 
施行後は2~3日少しお顔が赤くなることがあります。こちらでお薬を塗り、クーリングをいたしますがご家庭でも少し冷やしていただくと赤みは早く治まります。(赤みはファンデーションで隠せます) レーザー照射後、1ヶ月位かけて少しずつしみが浮き上ってきて薄くなります。その間、日焼け止めをしっかりと塗って紫外線予防を心がけて下さい。 …
▼続きを読む
 

よくある質問 レーザーフェイシャルの効果を教えて下さい。

 
しみや小さなほくろなど。特にそばかすなどの表皮に近く、小さな点状のしみは劇的に改善します。黒い細胞をたたきますので毛穴の引き締めなどの効果もあります。 またレーザーの熱でコラーゲンを増やす効果もありますのでお肌にハリが出てきます。 お顔の産毛、ヒゲなどを薄くする効果もあります。 …
▼続きを読む
 

よくある質問 レーザーフェイシャルの回数と費用を教えてください。

 
回数は2~3回。1ヶ月に1回ずつ当てていきます。費用は当院ではお顔全体で1回10,500円です。フォトフェイシャルなどの光をあてる治療に比べてしみの細胞のみに作用するレーザーを当てますので、照射パワーを強く出来るため、結果として回数、期間ともに短く済むのが特徴です。 …
▼続きを読む
 

よくある質問 レーザーフェイシャルとはどのような治療ですか?

 
レーザーフェイシャルとは低出力のロングパルスアレキサンドライトレーザーを顔全体に当てる治療です。 照射直前に冷却ガスを吹き付けるので、表皮にダメージを与えることなく基底層のメラニン細胞(しみ)のみをたたきます。 1ヶ月ほどでたたかれた細胞は少しずつ浮き上がってはがれていき、しみが薄くなるあるいは消えていきます。 また、毛根にも作用し、脱毛効果もあるため、毛穴、ニキビ肌 肌の引き締めにも効果があ…
▼続きを読む