東京皮膚科・形成外科TOP > OKブログ > バッカルファット

漢方形成外科 / 形成外科専門医 / 美容外科専門医 岡田 宇広

OKブログ

東京医科大学病院にて外傷・再建手術に従事し、顕微鏡レベルの手術を修得。
形成外科専門医、美容外科専門医を取得。
北里大学東洋医学研究所にて鍼医マスターコース、漢方医コースを修了。

西洋医学と東洋医学を融合させた医療で真の美しさを実現する。

Takahiro Okada Official Blog

 

 

 

バッカルファット

 

バッカルファットというのを御存知でしょうか、、、

 

 

バッカスではなく、、、

 

 

そう、バッカスは、Bacchusで、

ギリシャ神話における御酒の神様で、

 

ロッテから発売されているチョコレートの名前でも

ありますから、ファンの方も多いかもしれません。

 

中にはコニャックというブランデー入りです。

 

 

 

と、すっかり、、、

 

 

いや全く話題が逸れました、、、、

 

 

 

そう、バッカルファットのバッカルbuccalは、

頬の、頬側の、という意味で 、

こちらは頬脂肪体と呼ばれる

頬の内側にある脂肪です。

 

 

 

つまり、これを除去してしまえば、その分だけ

頬の容量的には小顔になる、、、なれる、、、

 

いう考えの手術なのです。

 

 

ただ、、、

 

まだまだバッカルファットに関しては、

分かっていない事も実際には多いのです。

 

 

例えば、取らずとも自然とその脂肪は年齢と共に

減少する可能性がある、、、

 

 

いやないとか、、、

 

 

なので、取り過ぎると頬から下がコケる可能性がある、、、

 

 

将来的には頬が凹んでしまう、、、、

 

 

などなど、、、

 

 

と、これも全く歯切れの悪い話になりましたが、

 

 

 

そうして、まだまだ美容外科医の間でも、

 

 

その脂肪がある意味、

 

 

また手術後の経過や合併症、

 

 

その手術自体の価値、

 

 

それらが様々に語られている手術でもあります。

 

 

 

これは、結局、美容外科の手術というのは、

 

長期的に経過を診る事や、通院をして頂く事、

 

また、手術の前後を画像などで客観的に評価したりする事、

 

それらが現実的には様々な要素で難しい事が多いため、

 

 

その手術における正確な効果や真実が調査し辛い、

 

術者にもそのフィードバックがかかり難いため、

 

とも言えるでしょう。

 

 

という事で、形成外科専門医の在籍する、

東京皮膚科・形成外科 日本橋院では

 

 

この賛否両論のあるバッカルファット手術も

他の手術と同じく結果を追求しながら、

 

 

慎重に日々、行っております。

 

 

特に、唾液の出る耳下腺の管や顔面神経の枝も

頬脂肪体、バッカルファットの近くを走っていますから、

そうした損傷には十分に注意しなくてはなりません。

 

 

その意味で、耳下腺における腫瘍の手術も数多く実施してきた、

形成外科専門医によるバッカルファット除去手術を

少なくとも安全のためは強くオススメします。

 

 

また、前述のように頬脂肪体の取り過ぎも禁物ですから、

 

ただ取れば良いわけではなく、その実際に取る量、

 

その適応も慎重に判断する必要があります。

 

 

バッカルファット手術、 20万円(両側、税抜)。

 

▲バッカルファットトップへ戻る

カテゴリー: ④ たるみ治療   パーマリンク
最新の記事

2022 . 1 . 19 フローラ

2021 . 10 . 17 ミネルバ 偽物

2021 . 8 . 20 ミネルバ

2021 . 4 . 4 インナーマスク

2021 . 3 . 7 人形町ドールスネコス

24時間受付中
診察、手術、お支払いなどの質問もOK

メール相談
東京都中央区銀座2-11-8 ラウンドクロス銀座 3F
駅からのアクセス
  • 銀座駅 A13番出口 松屋デパート(日比谷線、銀座線、丸の内線)より徒歩3分
  • 東銀座駅 A8番出口 ファミリーマート前  (浅草線)より徒歩1分
  • 銀座一丁目駅 9番出口 メルサ銀座  (有楽町線)より徒歩2分
  • 銀座一丁目駅 10番・11番 出口 (有楽町線) より徒歩2分
    >>クリニックまでの行き方はこちら

▲バッカルファットトップへ戻る