東京皮膚科・形成外科TOP > OKブログ > 切るフェイスリフト

漢方形成外科 / 形成外科専門医 / 美容外科専門医 岡田 宇広

OKブログ

東京医科大学病院にて外傷・再建手術に従事し、顕微鏡レベルの手術を修得。
形成外科専門医、美容外科専門医を取得。
北里大学東洋医学研究所にて鍼医マスターコース、漢方医コースを修了。

西洋医学と東洋医学を融合させた医療で真の美しさを実現する。

Takahiro Okada Official Blog

 

 

 

切るフェイスリフト

 

切るフェイスリフトは、耳の周囲に傷が生じます。

そのため、最近では切る手術ではなく、コグやスレッドなどの糸によるリフト治療が人気です。

 

それは、やはり腫れや内出血というダウンタイムが切る手術よりも少ないからです。

 

そして、切る手術は傷が生じる事にやはり抵抗がある方もいるでしょう。

 

しかし、切る手術は確実に皮膚のタルミが取れる点が逆に最大のメリットでもあります。

 

 

そこが、切る手術でも眉下切開が非常に人気な理由だと思います。

もちろん眉の下に傷は生じますが、眉下は気付かれ難い部位であり、

傷が綺麗に治りやすい部位である事も大きいでしょう。

 

また、切るフェイスリフト手術の場合は、耳の周囲は髪型によっては直後から隠せる部位でもありますし、

ショートスカーという傷の長さが短くなる方法でも、当院では御要望に合わせて実施しております。

 

 

どちらにしても、傷跡の経過は、いかに正確に切開し、丁寧に縫合するかで決まりますから、

形成外科専門医の技術で実施した方が傷痕の経過は良いと思います。

▲切るフェイスリフトトップへ戻る

カテゴリー: ② たるみ治療   パーマリンク

24時間受付中
診察、手術、お支払いなどの質問もOK

メール相談
東京都中央区銀座2-11-8 ラウンドクロス銀座 3F
駅からのアクセス
  • 銀座駅 A13番出口 松屋デパート(日比谷線、銀座線、丸の内線)より徒歩3分
  • 東銀座駅 A8番出口 ファミリーマート前  (浅草線)より徒歩1分
  • 銀座一丁目駅 9番出口 メルサ銀座  (有楽町線)より徒歩2分
  • 銀座一丁目駅 10番・11番 出口 (有楽町線) より徒歩2分
    >>クリニックまでの行き方はこちら

▲切るフェイスリフトトップへ戻る