東京皮膚科・形成外科TOP > OKブログ > 黒目形成

漢方形成外科 / 形成外科専門医 / 美容外科専門医 岡田 宇広

OKブログ

形成外科専門医、美容外科専門医を取得。
更なる微細世界の治療を求め北里大学東洋医学研究所にて鍼医マスターコースを修了。
西洋医学と東洋医学を融合させた医療で真の美しさを実現する形成鍼医外来を創設。

http://www.251901.net/service/鍼医外来/

Takahiro Okada Official Blog

 

 

 

黒目形成

 

黒目形成は、形成外科専門医による黒目整形です。

 

黒目形成は、腫れや内出血といったダウンタイムが少なく、

同時に美しさを追求できるため、日本橋院でも大人気の手術です。

 

もちろん、眼瞼下垂の予防に自分が漢方を飲み始めたように、

病気や未病となる前に生活習慣などに気をつける事も大切です。

 

ですが、既に眼瞼下垂となり肩凝りなどの気になる症状がある場合には、

それを一気に解決する手段として手術も良いと思います。

 

モニターさんです。

黒目形成

 

 

 

 

 

 

 

 

眼の開きの左右差と肩凝りのお悩みで来院されました。

軽度の眼瞼下垂があります。

 

 

仕事のお休みを取らなくても良い方法を希望されたため、

黒目形成によって眼の開き具合の調節を行いました。

 

術直後です。

黒目形成

 

 

 

 

 

 

 

写真のように黒目形成の直後から左右差は改善し、

見た目の印象も大きく変わりました。

 

また、術前は上を見にくい状態でしたが、

黒目形成

 

 

 

 

 

 

 

 

術後は普通に上を見られるようになるので、生活上の負担も軽減されます。

黒目形成

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして見た目だけでなく生活上の改善も得られる黒目形成は、

どうしても仕事をお休みできない場合に適した方法だと思います。

 

 

眼瞼下垂の予防には若いうちから早め早めの漢方、

それでも眼瞼下垂が生じてしまった場合には黒目形成、

それが負担の少ない選択かもしれません。

 

 

※ 手術のリスク・副作用・料金について

・術後の腫れ、浮腫みには個人差があります。

・内出血が稀に起きる可能性があります。

・異物感を感じることがあります。

・再修正を要する事があります。

・黒目形成 20万円(税抜)

 

 

また、漢方による眼瞼下垂の予防に取り組みたい方も、

東京皮膚科・形成外科 日本橋院までお早めに御相談ください。

 

眼瞼下垂と漢方

 

To be Continued・・・

▲黒目形成トップへ戻る

カテゴリー: ① 肩こり解消, ③ 黒目ブログ   パーマリンク
最新の記事

2019 . 11 . 11 岡田の眉下切開

2019 . 9 . 9 漢方醫学復興の地 

2019 . 8 . 8 ミオ先生

2018 . 9 . 9 Instagram

2018 . 8 . 8 切らない上口唇挙上術

24時間受付中
診察、手術、お支払いなどの質問もOK

メール相談
東京都中央区銀座2-11-8 ラウンドクロス銀座 3F
駅からのアクセス
  • 銀座駅 A13番出口 松屋デパート(日比谷線、銀座線、丸の内線)より徒歩3分
  • 東銀座駅 A8番出口 ファミリーマート前  (浅草線)より徒歩1分
  • 銀座一丁目駅 9番出口 メルサ銀座  (有楽町線)より徒歩2分
  • 銀座一丁目駅 10番・11番 出口 (有楽町線) より徒歩2分
    >>クリニックまでの行き方はこちら

▲黒目形成トップへ戻る