東京皮膚科・形成外科TOP > OKブログ > Sunekos スネコス

漢方形成外科 / 形成外科専門医 / 美容外科専門医 岡田 宇広

OKブログ

東京医科大学病院にて外傷・再建手術に従事し、顕微鏡レベルの手術を修得。
形成外科専門医、美容外科専門医を取得。
北里大学東洋医学研究所にて鍼医マスターコース、漢方医コースを修了。

西洋医学と東洋医学を融合させた医療で真の美しさを実現する。

Takahiro Okada Official Blog

 

 

 

Sunekos スネコス

 

Sunekos、、、スネコス、スネコス。

 

Sunekosスネコスは、ヒアルロン酸とアミノ酸が混合された製剤です。

イタリア開発ですが、既に10年以上の使用がされており、

使用方法も確立されている治療法です。

 

 

この治療の最大の特徴は、真皮の再構築を生じさせる事。

 

精妙なバランスで配合されたアミノ酸とヒアルロン酸により線維芽細胞を刺激し、

コラーゲンやエラスチンを増加させ、真皮を健康な状態に導きます!

 

 

また、当院では世界一細い針で顔の最適な部位に注入していきます。

そのため、痛みも少なく非常にシンプルな治療法です。

 

この治療を状態を診て適切な間隔で行います。

そうして徐々に真皮の状態を整えるわけです。

 

 

今までのヒアルロン酸をただ注入しヴォリュームを得るような、

従来の治療とは全く違う考え方でのアプローチです。

 

真皮の本来の力を取り戻し、真の美しさを実現します☆

 

 

効果として、シミ・肝斑・毛穴・小皺などの改善が報告されています。

 

特にレーザーで思うような効果が出なかった方にも、

レーザー治療などとは改善させるアプローチが違いますから、

オススメの治療法となります。

 

 

ただ、こうしたシンプルな治療である程に、

打ち方や技術で結果に差が出るのは 眉下切開と同じですから、

繊細かつ丁寧に行っている施設で受ける方が良いです。

 

 

また、Sunekosスネコスは、細胞レベルからの改善なので、

1回で効果が分かり辛い場合にも、あきらめずに

数回は継続した方が良いと思います。

 

 

太陽の国イタリアからきた、太陽の注射 Sunekos⭐︎

 

 

▲Sunekos スネコストップへ戻る

カテゴリー: ② たるみ治療   パーマリンク

24時間受付中
診察、手術、お支払いなどの質問もOK

メール相談
東京都中央区銀座2-11-8 ラウンドクロス銀座 3F
駅からのアクセス
  • 銀座駅 A13番出口 松屋デパート(日比谷線、銀座線、丸の内線)より徒歩3分
  • 東銀座駅 A8番出口 ファミリーマート前  (浅草線)より徒歩1分
  • 銀座一丁目駅 9番出口 メルサ銀座  (有楽町線)より徒歩2分
  • 銀座一丁目駅 10番・11番 出口 (有楽町線) より徒歩2分
    >>クリニックまでの行き方はこちら

▲Sunekos スネコストップへ戻る