ヒアルロン酸プチ整形二重まぶた・目もと

Tokyo Skin & Plastic Surgery Clinic 2012 . 7 . 25

涙袋形成 ¥ 10,000(0.1cc)〜

  • 涙袋形成の内容
  • 涙袋形成の症例写真
  • 涙袋形成の施術概要
  • 涙袋形成に関連するFAQ
  • 涙袋形成の関連する施術

こんな方におすすめ!

  • 涙袋をつくりたい方

涙袋形成の施術内容

涙袋とは目の下の膨らんだ部分のことを言います。
涙袋があると、若々しく、いつも微笑んでいるような優しい印象になります。
また、涙袋は目を大きく見せる効果もあります。

ヒアルロン酸はもともと人体に存在する成分で主に表皮と真皮・関節、眼球の硝子体などに含まれています。また、動物などから採取するコラーゲンなどと違いアレルギーや副作用などの心配もありません。ヒアルロン酸はその高い保湿力・安全性の面から多種多様な美容治療に用いられています。

 

施術には極細針エンジェニードルを使用しておりますので、従来は難しかったより繊細な施術が可能となりました。 また同時に痛みや出血が極めて少ない状態で施術をお受け頂けます。 東京皮膚科・形成外科のヒアルロン酸注入はリピーターの方も多く、とてもご好評を頂いている人気メニューの1つです。


涙袋形成の施術・手術当日の流れ

1. 麻酔のテープを涙袋の場所に30分程貼ります
2. 適量のヒアルロン酸を注入させ涙袋を作ります
3. バランスを見ながら少量ずつ2~3回程度に分けて施術を行います
バランスを見ながらの細やかな調整により、患者様の希望する理想のデザインが実現します。

お電話でのお問い合わせ
03-3545-8000
電話受付時間:11:00~20:00
メールでのお問い合わせ
24時間受付中
診察、手術、お支払いなどの質問もOK
メール相談

▲涙袋形成トップへ戻る

症例写真

  • 涙袋形成

    0.2cc ¥20,000


▲涙袋形成トップへ戻る

涙袋形成の手術のリスク・副作用について

  • 内出血が起こった場合は完全にひくまでに2週間程度かかることがあります。
  • 施術後に、腫れや赤みを伴う場合がありますが、2~5日程度で改善していきます。
  • 施術直後より、洗顔・お化粧をしていただけます。
  • 施術日は、飲酒・激しい運動・サウナ・入浴など、血流が良くなることはお控え下さい。
  • 注入は医師と状態を確認しながら進めますが、効果の現れ方や注入部位によっては直後に凹凸や左右差を生じる可能性があります。微調整が必要となる場合は、別途料金が発生いたします。
  • ごく稀に、感染する場合があります。その場合は、抗菌剤内服にて対応いたします。
  • ごく稀に(0.1%未満)ヒアルロン酸に対してアレルギーや血流障害を起こす可能性があります。注入後から翌日まで痛みや腫れ、赤みがある場合は注入後2日以内に来院して下さい。
  • ごく稀に、塞栓症を起こす可能性があります。その場合、ヒアルロン酸溶解注射にて対応いたします。

▲涙袋形成トップへ戻る

涙袋形成の施術概要

★手術・レーザー脱毛・エステの予約キャンセルについて★

当日キャンセル・無断キャンセルを繰り返した場合、以降のご予約を制限させていただくことがございますので、ご了承くださいませ。

※価格は税抜です。下記料金に別途カウンセリング代¥1,000(税抜)がかかります。

価格

¥10,000(0.1cc)〜

注意事項

針代1本¥1,000~ 麻酔テープ1枚¥54~使用に応じて別途請求させていただきます。

▲涙袋形成トップへ戻る

涙袋形成に関するFAQ

▲涙袋形成トップへ戻る

24時間受付中
診察、手術、お支払いなどの質問もOK

メール相談
東京都中央区銀座2-11-8 ラウンドクロス銀座 3F
駅からのアクセス
  • 銀座駅 A13番出口 松屋デパート(日比谷線、銀座線、丸の内線)より徒歩3分
  • 東銀座駅 A8番出口 ファミリーマート前  (浅草線)より徒歩1分
  • 銀座一丁目駅 9番出口 メルサ銀座  (有楽町線)より徒歩2分
  • 銀座一丁目駅 10番・11番 出口 (有楽町線) より徒歩2分
    >>クリニックまでの行き方はこちら

▲涙袋形成トップへ戻る


Translate »