東京皮膚科・形成外科TOP > Mio Blog TOP > 美容皮膚科 施術

東京皮膚科・形成外科 麻酔科 標榜医 白石 美緒

Mio Blog

カテゴリー: 美容皮膚科 施術

アンチエイジングは継続が大事

アンチエイジングは継続が大事 20代の頃の私は、なかなか美容にまで手が回りませんでした。医学部での勉強、研修医として仕事、母親としての仕事、常に新しいことばかりで、やらなければいけないこと、覚えなければいけないことが山積みの状態。そのなかで気を付けていたのは、保湿と紫外線予防です。紫外線予防に関しては母が小さな頃から日焼け止めを塗ってくれたことが大きく影響しています。おかげで今でも顔は目立つシミやホクロはありません。一方、何もケアをしていなかった身体(背中)は残念ながらシミやホクロがたくさん。これが顔だったらと思うと恐ろしい。世のお子さんを持つお母様方は、ぜひ、海やスキーだけでなく通学にもお子様に日焼け止めを使ってあげてほ …

マッサージピールのダウンタイム

2018.4.24 - 美容皮膚科 施術    マッサージピールのダウンタイム はコメントを受け付けていません。
マッサージピールのダウンタイム トリクロロ酢酸に過酸化水素を加えることでダウンタイムを抑えたマッサージピール。
実際のダウンタイムはどうなのか?品川院のスタッフと体験してみました。 直後からの肌のつやが写真でもわかりますね。 そしてダウンタイムの調査結果 スタッフ1 3日目にかなり皮がむけた。むけ終わりに2日かかった。つやが出た。
スタッフ2 4日目に薄皮がむけ、ファンデーションがうまくのらなかった。張り、つやが出た。
スタッフ3 5日目に肌のごわつきがあった。張り、つやが出た。
スタッフ4(私) 5日目に頬がほんの少しむけたかも?ダウンタイムは感じなかった。肌のつやが出た。 …

マッサージピール

2018.4.19 - 未分類, 美容皮膚科 施術    マッサージピール はコメントを受け付けていません。
マッサージピール イタリアで誕生したマッサージピールは、肌の表皮だけでなく真皮深層、肌のより深部に作用するピーリングです。別名コラーゲンピーリング。強力なピーリング剤で真皮深層へ働きかけ、コラーゲンの生成を促します。ピーリング剤だけでもまるでレーザー施術を受けたかのようにお肌がきれいに! 主成分は33%のトリクロロ酢酸と、低濃度の過酸化水素。過酸化水素を配合することでトリクロロ酢酸の刺激を低減させています。
トリクロロ酢酸自体は新しいピーリング剤ではなく、以前から海外ではディープピーリングとして使われていましたが、皮膚の剥離作用が強く、ダウンタイムが出てしまいます。今回、過酸化水素と、美白効果のあるコウ …

24時間受付中
診察、手術、お支払いなどの質問もOK

メール相談
東京都中央区銀座2-11-8 ラウンドクロス銀座 3F
駅からのアクセス
  • 銀座駅 A13番出口 松屋デパート(日比谷線、銀座線、丸の内線)より徒歩3分
  • 東銀座駅 A8番出口 ファミリーマート前  (浅草線)より徒歩1分
  • 銀座一丁目駅 9番出口 メルサ銀座  (有楽町線)より徒歩2分
  • 銀座一丁目駅 10番・11番 出口 (有楽町線) より徒歩2分
    >>クリニックまでの行き方はこちら

▲ページトップへ戻る

ページのトップへ戻る